2008年01月17日

小山一美役、小栗旬プロフィール

貧乏男子 ボンビーメン 小山一美役、小栗旬プロフィール

小栗 旬(おぐり しゅん)
生年月日 1982年12月26日
出身地 東京都小平市
出身校 明星学園高等学校中退。
血液型 O型
身長184cm
体重 62kg
足のサイズ 27cm
趣味 音楽鑑賞 サーフィン ボクシング 野球
所属事務所 トライストーン・エンタテイメント


小栗旬は、2008年2月27日からキリン生茶のCMに出演。共演者は役所広司、綾瀬はるか。役所広司さんには会ってみたかったという事で嬉しいみたいです。。

小栗旬は、小学校6年の時に児童劇団に入団し、子役エキストラからスタートした。

1998年の『GTO』(いじめられっ子の吉川のぼる役)で連続ドラマ初のレギュラー出演。その後、高校に進学するも芸能界と勉学との両立はできず中途退学した。その後はテレビ(アニメの声優としてレギュラー出演の経験もある)・映画・舞台など各方面で活躍する。

2008年1月から放送予定の『貧乏男子 ボンビーメン』(日本テレビ)では、大学生役で連続ドラマ初主演を果たす。


父親は舞台監督の小栗哲家、兄の小栗了は元俳優で、『劇場版 鋼の錬金術師 シャンバラを征く者』、『間違いの喜劇』で兄弟共演した。母はバレエの先生で姉がひとり、愛犬が二匹(さくら・しづ)。

小栗旬は、ドラマ現場などでは常にテンションが高く、ムードメーカーである。


小栗旬は「自分に依頼が来た仕事は断らない」という姿勢から、ラジオ、CM、アニメの声優など小栗を見ない日はないくらいの活躍ぶり。中でも舞台は一番好きだとか。

歌は苦手らしい。(情熱大陸でちらっと歌っていたシーンがあった。)まぁ、ちょっとくらい弱点があった方が親近感が湧きます。


小栗旬は、以前は仕事場へ行くにも自らハンドルを握っていたという車好きで「車でデート?使いたいですね。いまだに恋はしたいですけど、僕はすぐ写真を撮られちゃうんで、今年は1人で生きていけるように料理を勉強しようと思います」と年始早々に語った。2008年1月の最近は忙し過ぎて運転するひまがないらしい。


「貧乏男子(ボンビーメン)」の制作発表会見に出席した小栗旬は、数千万円の“借金”を背負っていることを明かした。
と言っても、会見でこれまでの人生での借金最高額を尋ねられて小栗旬は「おやじと親子リレーローンで家を買いました」。詳細は母親しか把握していないとの事。正月には父親と酒を酌み交わしたり親孝行な一面もある。


小栗旬は、貧乏男子 ボンビーメンではバカみたいな人の良さがたたって借金を膨らませるさえない男を演じているが、普段はビシッと決めている。

今やイケメン俳優の代表的存在として大人気の小栗だが、本人は「(小栗ブームが)さっさと終わればいいなと思ってます」と冷静に本音を語っていた。


“貧乏体験”については「本当の貧乏は体験していないんですけど、そんなにお仕事がなかった時代、その頃の主食にもやしを食べていました。ふりかけをかけて食べると美味しい」と驚きの告白。しょうゆの時もあったらしい。


貧乏男子 ボンビーメンの小栗旬の役柄はちょっとバカっぽいけど、あれは役だと割り切って見ます。

ちょっと太ってしまった事もあったが、その後の舞台のためにきっちり減量する小栗旬はかっこいいです。


posted by ボンビー at 22:48| 小山一美役、小栗旬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。